福山のパソコンサポート

広島県福山市のパソコンサポート事業者です。

Windows XP サポート終了間近

多くのお客様が現在使われているWindows XPのサポートが2014年(平成26年)4月9日に終了します。

Windows XP ロゴ

2001年発売で10年以上慣れ親しんできたOSですが、サポートが切れるとなれば残念ながら新しいOSに乗り換えるしかありません。

「インターネットにつながず伝票や書類の打ち出し専用機」で使うなら何ら問題はありません。

しかし、インターネットにつないで使うことを前提としたサービスが数多くある現在ではあまり現実的とはいえません。

 

 

XPのまま使い続ける場合、ビジネスの現場でのリスクとしては以下の4点があげられます。

・インターネットにつなぐと危険な状態で使うことになる。 (セキュリティの修正ファイルがマイクロソフトから提供されないので外部から容易に攻撃されてしまう)

・ウィルス対策ソフトが対応しなくなる。 (2014年(平成26年)4月9日が到来して、すぐにではないのですが各社とも数カ月後には最新ウィルスに対応したパターンファイルを提供しなくなるので感染した場合駆除が難しくなる)

・電子入札の仕様・条件に合わなくなる (OS,ブラウザ、JAVAのバージョン指定があるので条件に満たないと入札システムが使えなくなる)

・XP対応の業務用ソフト・周辺機器が徐々に少なくなっていく。 (業務用ソフト・周辺機器を新しく買い替えた際にXPでは使えなくなってしまう)

 

ビジネス用途での乗り換えOSはWindows7 Proをおすすめします。

Windows7の入手は下記の記事をご参照ください。

Windows7が選べるパソコン通販サイト http://blog.t-navi.net/?eid=11

 

 

 

 

 

 

【まとめ】OSの乗り換えは慌てず急いで計画的に!。